クリスマスミサに向けて

今年はクリスマスミサが開催できることとなり、ミサに向けて、トーンチャイムの練習を開始しました。昨年は、練習はしたもののコロナ禍で、ミサ直前で中止になってしまい、残念ながら演奏することが出来ませんでした。昨年、演奏予定だったメンバーも含め新たなメンバーで始動です。

 楽譜を読むのが苦手なメンバーもいますが、みんなで助け合い、非常に良い雰囲気で練習を進められています。先日、第1回目の練習を行ないましたが、素晴らしい集中力で、1曲最後まで通して演奏することが出来ました。コロナ禍で延期となっていた実習が重なる学生もおり、全員が揃って練習できるチャンスが少ないという問題点もありますが、メンバー一同協力して、ミサで素敵な演奏ができるように頑張っています!

 2年生にとっては学生生活最後のミサになります。カトリックならではのクリスマスミサが皆さんの良い思い出になりますように・・・・。

(和泉)