保育学科2年生の就職活動の様子

保育学科では、1年生の後期からさまざまな内容で就職ガイダンスを行い、2年生の夏休み頃からの就職活動が、スムーズに行えるようにしています。

就職課では個々に合ったアドバイスを受けることができ、採用試験の準備として履歴書の書き方や作文指導、面接指導等のサポートもあり、例年、保育学科の就職率は100%となっています。昨年は、その内の97%が保育専門職に就きました。
入学当初の「保育者になりたい」という夢から、「保育者になる」という目標に代わり、卒業時にはそれを現実のものにしています。

今年度の2年生も、これまでの卒業生と同じように夢を目標に、目標を現実にできるように頑張ってほしいと願い、応援しています。

(大上)