後期のガイダンスが実施されました。

長い夏休みが終了し、後期授業開始に先立ち、後期ガイダンスが行われました。
学生たちは久しぶりに友達と再会し嬉しそうでした。キャンパスには活気が戻ってきました。

1・2年生に分かれて「履修ガイダンス」「就職ガイダンス」「実習指導」「保健講話」(合同)など多様なプログラムが実施されました。履修ガイダンスでは後期に履修する科目や時間割の確認などの説明があり、個々の学生は自身で受講する科目を決定し、登録します。

2年生は最後の学期であり、卒業と免許・資格の取得を目指しています。ほとんどの学生は保育士資格と幼稚園教諭免許を取得する予定です。また、就職活動にも取り組んでいます。
1年生は11月に保育所実習があり、これから本格的事前学習が始まります。新型コロナウィルス感染症予防の対応をしながらですが頑張ってほしいと思います。

学生たちにはそれぞれに悩みや課題がありますが、本学でのキャンパスライフを楽しんでほ
しいと願っています。

(中島)